明るくのんびりと

twitter→@furapisunakaji

今年の冬は暑かった

 

裕翔くん、日曜劇場99.9(以下省略)

最終話の出演おめでとうございます!

 

出演を知った後、嬉しくてうれしくて、

気づいたら1時間泣きっぱなしでした。

 

本当に本当に嬉しかった。

 

友人に「裕翔くんの演技を見たい。

ドラマでも映画でもとにかく何でもいいから

裕翔くんが演技をしている姿を見たい。」と

何度も何度も話し、たくさん話を聞いて

もらっていました…

うるさいくらい、話を聞いてくださった

みなさん、ありがとうございました。

ようやく落ち着けます。

  

本当に本当におめでとう裕翔くん!

 

主演を務める裕翔くんも好きなんですけど、

個人的にはサブの役を演じている裕翔くんが

とても好きです。

主演でなくても目に留まり、

思わず「あの俳優、誰だろう?」という

気にさせてくれるのが裕翔くんの演技だと

思っています。

主役を引き立てながら自分も引き立つように

演じるのが上手。

それぞれの物語における「〇〇な人物」って

いう人物像を大切にしているし、

その人物が物語の中でどのような役割をする人物なのかを、上手く演じられる。

自分の役柄だけでなく、

周りの各々の役柄を意識しているのが

もの凄く伝わってくる。

 

裕翔くんはカメラを構えているからか、

メンバーの観察をよくしているな~と

感じるんですよね。

オタク目線でメンバーを語ることが

ありますし(笑)

だから、いろいろな人から見た・感じた

ものをそのまま活かせて、

周りから良いものを吸収しやすいタイプの人

なのだと思います。

この面があるから、

裕翔くんもちぃちゃん(知念くん)とは

また違った天才肌の持ち主

なんじゃないかなと感じています。

 

 

今回の役はゲスト扱い・キーパーソン

ということで、

私の大好きなやつですね…

先輩のドラマに…

最終回直前に発表されるあたり…

めちゃくちゃかっこいいよ、裕翔くん。

誇らしいです。

 

やまちゃんもきっと喜んでいるだろうし、

またここで刺激を受けたんじゃないのかな~

なんて思います。

ゆとやまは…いいぞ(笑)

 

 

やっぱりゆとやまは切磋琢磨し合っている。

キネマで裕翔くんがランクインしていたの、

もの凄く嬉しくて嬉しくて泣いたし…

やまちゃんが先に行ったら必ず裕翔くんが

追いついてくる、抜かしにくる関係、

凄いよゆとやま。

大好き。

 

裕翔くんは一歩引いて

やまちゃんのことを見るつもりはなく、

常に同じ土俵に立つつもりでいるんだなと

改めて感じられたことが何よりも嬉しい。

良かった。安心した。

 

3月17日(土)はもみ消して冬最終話、

3月18日(日)は99.9最終話。

2日連続で大好きな2人の

演技を見られるなんて…夢かな?

 

http://www.ntv.co.jp/momifuyu/story/index.html

 

http://www.tbs.co.jp/999tbs/story/#guest